少しずつ古くなります|衝撃から大切なiphone6を守る|割れないようにケースを装着

衝撃から大切なiphone6を守る|割れないようにケースを装着

パソコンと電話

少しずつ古くなります

レディ

正規のお店で見てもらう

もはや必需品となりつつあるのがiphoneです。日本におけるスマートフォンのシェアの大部分をこのiphoneが占めており、派生したサービスもかなり充実しています。かなりの高性能をほこるiphoneですが、当然使っていくうちに少しずつ古くなります。いつ不具合が出るのかは完全にランダムですから、もしもの事態にそなえてiphoneの修理の仕方を考えておくとグッドです。最もポピュラーで確実な修理の方法はiphoneを購入したお店に持ち込むパターンです。それこそ、買って間もない時期なら無料で直してもらえる可能性もあり、まずは正規のお店に行ってみてもらうのが無難です。ちなみに、修理をするのに数日を要しても、その間に別のiphoneを貸し出してもらえるのもうれしいです。

電話で問い合わせてみる

全国的に見ると正規店に持ち込むのが一般的ですが、大阪のよう都市部だとほかの選択肢も取りえます。具体的には、中小の修理業者に直接持っていって直してもらう形です。特に、大阪の繁華街などにはiphoneを取り扱っている修理業者が多数見られます。修理業者に自分で持っていく場合のメリットは手元に返ってくるまでの期間が短い点です。もちろん、故障の度合いにもよりますが、本当に簡単な修理なら即日の受け取りも可能です。使い慣れたiphoneと一緒に過ごしたいと考えるのなら大阪まで足を伸ばすのも有効です。また、修理にかかる期間をあらかじめ聞いておくとその後のスケジュールが立てやすいですから、事前に大阪の企業に電話で問い合わせてみるのも効果的です。